日々雑感

思いつくまま、気のむくまま

ココイチのカレーが続きます。

スパイシー路線が続きましたが、

ノーマルにチキンカツとトンカツのメニューを選択。
メニュー表と実物の肉の大きさの違いに驚くも、
健康にはこちらの方がいいと、勝手に納得。
最近、駅前にくる事が増えました。
南口の自転車の有料駐車場をよく利用しています。

午前6時から午後11時までの1日料金が 100円

友人監視の状態ですから、超、超エコです。

この有料駐輪場を上がったすぐ目の前にココイチがあるものですから、
カレー好きとしては、ついつい寄ってしまいます。

 

f:id:yasukun2006:20190511203020j:plain

 

ココイチのスパイシーカレー

f:id:yasukun2006:20190427204820j:plain

スパイシーカレー

ココイチのカレーより、松屋のオリジナルカレーのスパイシー感が好きで
カレーを食べたくなると、松屋のカレーを食べることがここ数年続いていました。
今年の4月に福山駅前の、ココイチに入る機会があって
このスパイシーカレーを食べたことで、このカレーに嵌ってしまいました。

特性スパイスの小瓶が写真の奥に写っていますが、このスパイスもお気に入りです。

チキンベースに、ガーリックをトッピングして5辛を指定。

5月末までの期間限定メニューですが、定番メニューに加えて欲しい美味しさです。

 



福山市民劇場 5月例会 松井須磨子 出演 栗原小巻

知人から誘われて、栗原小巻さんが出演する
一人舞台のお手伝いと、観劇をすることとなりました。

福山市民劇場は、その名前と場所は随分前から知っていました。

知っていましたが、演劇の好きな人が集まる劇団だろうと思っていたくらいで、

私自身、特に演劇、観劇が好きという程でもありませんでしたので、
そのような距離感で過ごしてきました。

栗原小巻さんが、福山に来られます、一人芝居なので舞台袖で観劇できますよ」

この言葉に2つ返事でいいですね、観たいですねって返事をしていました。

市民劇場の今月の例会のパンフレットをアップしておきますので、

栗原小巻さんのファンの人、観劇に興味がある人は連絡してください。

私は、サークル名「みるみる」に所属して会員となりました。

f:id:yasukun2006:20190503065503j:plain

松井須磨子 出演 栗原小巻

f:id:yasukun2006:20190503065605j:plain

 

氣功によって、気を下ろす。

氣功では、肩より高く気を上げないようにと言われています。

 

スワイショウで、気を動かし ユックリと丹田まで降ろしていきます。

 

朝 食事をする前とか 夜 就寝する前に

ゆったりとした状態で、

立禅のスワイショウやタントウコウを短ければ10分から15分

じっくり練功をする時には、1時間くらい行うと、気を降ろせます。

気を降ろす作為は、意念による気の誘導にあたり、

動かした気を収功として、丹田に収めることになります。

この収功がしっかりできないと、気を迷走させてしまい、

逆効果となります。

初心者は、熟練者の指導の元で始めないと、
収功まで出来ませんね。

 

肩から上に気を上げてはいけません。

 

 

 

ルイボスティー

日常 珈琲を飲む習慣はあります。

 

この時期電気ポットに通電したままでお湯がすぐ使える状態です。

このお湯は、ココアと緑茶を飲むために使います。

緑茶のティーバッグが切れて、買いに行ったタイミングで、

たまたま目についたのが、ルイボスティーでした。

興味深い効能があるようで、今日まで数回しか飲む機会はありませんでした。
緑茶の代わりに飲んでみることにする。

一週間飲んでみて、なんと体重が減って来ています。

f:id:yasukun2006:20190303104353j:plain

ルイボスティー